ルクセンブルクのアレクサンドラ王女が美人!プロフィールや画像は?

2017年11月27~30日の日程で、父であるアンリ大公と来日しているルクセンブルクのアレクサンドラ王女(大公女)。この記事では、アレクサンドラ王女のプロフィールや画像をまとめました。

スポンサーリンク

ルクセンブルクのアレクサンドラ王女はどんな人?

プロフィール

  • 名前:アレクサンドラ王女(Princess Alexandra of Luxembourg)
  • 生年月日 / 年齢:1991年2月19日 / 26歳
  • 出身地:ルクセンブルク・ルクセンブルク市

アレクサンドラ王女は、ルクセンブルクのアンリ大公とマリア・テレサ大公妃の第4子で長女。

ルクセンブルクで教育を受けた後、アメリカやフランスの大学で心理学や社会科学、哲学を学び、アイルランド・ダブリンで紛争解決学の修士課程に在籍。

テニスやダンス、スキーなどが得意で、大学のクラブにも参加。

これまでに中東でジャーナリズム関係の仕事をしたり、米国ニューヨークの国際連合安全保障理事会でインターンもしています。

アレクサンドラ王女は現在まで、可能なときに公務にも参加してきました。

ご両親&兄弟の画像

アレクサンドラ王女は5人兄弟で、兄が3人、弟が1人います。

ご両親(アンリ大公とマリア・テレサ大公妃)

アレクサンドラ王女と父アンリ大公

若い頃のご両親

昔の家族写真

少し昔の家族写真

兄のギヨーム皇太子、フェリックス王子、ルイ王子は結婚しており(ルイ王子は後に離婚申請)、アレクサンドラ王女には甥や姪がいます。

弟のセバスティアン王子は、アレクサンドラ王女の1歳年下。

アレクサンドラ王女は、兄のギヨーム皇太子、フェリックス王子、フェリックス王子の長女アマリア王女、長男リアム王子に次いで、大公位継承順位第5位です。

スポンサーリンク

2017年11月に父アンリ大公と来日

2017年11月27日、アレクサンドラ王女は父アンリ大公と来日されました。

マリア・テレサ大公妃が健康上の理由で訪日を取りやめ、アレクサンドラ王女が代わりを務める事になったようです。

日本とルクセンブルクは、外交樹立から2017年で90年。

アンリ大公は10回以上来日しており、アレクサンドラ王女は今回が初来日だそうです~。

【画像】ルクセンブルクのベッテル首相はどんな人?同性婚パートナーとイベント出席!

まとめ

  • ルクセンブルクのアレクサンドラ王女は、現在26歳
  • 5人兄弟の4番目で、兄が3人、弟が1人いる
  • 2017年11月に父アンリ大公と来日した

スポンサーリンク