【画像】ジンバブエ・ムガベ大統領の妻グレース夫人はどんな人?

軍によるクーデターのようなものが起きている、アフリカ南部の国ジンバブエ。高齢のムガベ大統領の後継者とも噂されていた妻のグレース夫人とは、どんな人なのでしょうか。プロフィールや画像をまとめました。

スポンサーリンク

ジンバブエでクーデター?

1924年生まれで、現在93歳のムガベ大統領。

世界最悪の独裁者ランキングで1位、上位選出されたこともあり、世界最高齢の独裁者とも言われています。

ムガベ大統領の後継者をめぐって揉めていたジンバブエでは、11月15日未明に軍の報道官が国営放送局を占拠。

クーデターは否定したものの、ムガベ大統領周辺の犯罪者をターゲットにした作戦を行っていると発表しました。

首都ハラレも、軍の支配下にあるようです。

高齢のムガベ大統領と41歳年下の妻グレース夫人は姿を見せていませんが、軟禁されていると見られており、安全は保障されていて無事だそうです。

この記事では、ファーストレディのグレース・ムガベ大統領夫人について、プロフィール&画像をまとめています。

スポンサーリンク

ムガベ大統領の妻グレース夫人はどんな人?

プロフィール

  • 名前:グレース・ムガベ(Grace Mugabe)
  • 生年月日 / 年齢:1965年7月23日 / 52歳
  • 出身地:南アフリカ共和国ベノニ

グレース夫人は、南アフリカのベノニ生まれ。

1983年にジンバブエ空軍のパイロットと結婚し、翌年に息子が誕生。

クリスチャン・カレッジ・オブ・サウス・アフリカ秘書科の通信制で学び、1980年代後半からムガベ大統領の秘書&愛人になりました。

1992年にムガベ大統領の最初の妻サリー・ハイフロンさんが病気で亡くなり、グレース夫人は夫と離婚、1996年にムガベ大統領と再婚。

当時、グレース夫人は31歳、ムガベ大統領は72歳でした。

2人の間には、結婚前に生まれた子供が2人、1997年生まれの子供が1人います。

問題行動など

多くの国民が貧しい生活を送っているジンバブエで、グレース夫人は買い物、浪費三昧。

食べ物やブランド品だけでなく、コンゴにダイヤモンド鉱山を所有、海外の不動産も複数購入しているそうです。

また、これまでに暴行事件や浮気などで、何度もニュースになっています。

グレース夫人は、権力者で悪名高い人物のようですが…今後どうなるのか気になります。

まとめ

  • ジンバブエで、クーデターのようなものが発生
  • ムガベ大統領の妻グレース夫人は悪名高いファーストレディ
  • 浪費癖が酷く、浮気や暴行事件なども起こしている

スポンサーリンク