【画像】元モデル美女が広報部長に?ホープ・ヒックス氏はどんな人?

大統領側近で戦略広報担当のホープ・ヒックス氏(28歳)。スカラムッチ氏が解雇されたあと、正式な後任が決まるまで広報部長を務めることが発表されました。若くて美人なホープ・ヒックス氏とはどんな人なのか、プロフィールや画像をまとめました。

スポンサーリンク

新しい広報部長は20代の美女に?

2017年1月にトランプ政権が発足してから、半年余りの間に何度も人が変わっている『広報部長』のポスト。

7月に就任が発表されたアンソニー・スカラムッチ氏は、10日で解雇されるという異例の事態に…。

スカラムッチ氏が解任されたあと空席になっていた広報部長職ですが、正式な後任が決まるまで、戦略広報担当のホープ・ヒックス氏が代理を務めることが発表されました。

ホープ・ヒックス氏

現在、ヒックス氏も後任探しをサポートしているということですが、もし仮にヒックス氏がそのまま就任すれば、史上最も若い広報部長になるそうです。

この人事に関して、10日で解雇されたスカラムッチ氏は、ツイッターでヒックス氏を称えて応援。

いま世界から注目されている、ホープ・ヒックス氏とは、どんな女性なのでしょうか?

これまでの経歴やトランプ家との関わりなど、プロフィールと画像をまとめました。

スポンサーリンク

【画像】ホープ・ヒックス氏はどんな人?

プロフィール

  • 名前:ホープ・シャーロット・ヒックス(Hope Charlotte Hicks)
  • 生年月日 / 年齢:1988年10月21日 / 28歳
  • 出身地:米国コネチカット州グリニッジ
  • 身長:175cm

ヒックス氏は、富裕層が多く住むコネチカット州グリニッジ出身。

グリニッジ高校を卒業後、テキサス州ダラスにある南メソジスト大学で英文学を学んでいます。

水泳などスポーツも得意で、高校・大学ではラクロスをしていたそうです。

家族

ヒックス氏と両親、姉

ヒックス氏の家系は、祖父の代から広報関係の仕事に携わっており、父ポールさんは現在、PR会社の代表取締役をしています。

ポールさんは過去に、NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)の広報部長も務めていました。

元モデル?

ヒックス氏は11歳の時、姉とともにラルフ・ローレンのキャンペーンモデルを務め、その後もティーンモデルとして活動。

ローカル誌の表紙のほか、小説『The It Girl』のカバーも飾っています。

*『The It Girl』は大人気ドラマ『ゴシップガール』の原作になった同名小説のスピンオフ版。

ヒックス氏はトランプ大統領の長女イヴァンカさんのブランド『イヴァンカ・トランプ』で、モデルをしたこともあるそうです。

過去に政治経験はナシ

大学で英文学を学んだヒックス氏は、ニューヨークのPR会社に就職。

2012年に、クライアントだったブランド『イヴァンカ・トランプ』のイヴァンカさんと知り合います。

そして、2014年にはトランプ一家の会社『トランプ・オーガナイゼーション』の広報スタッフとして就職。

2015年には、政治経験がないにも関わらず、大統領選に出馬するトランプ氏の広報担当にいち早く抜擢されます。

トランプ陣営の側近で、若い女性はヒックス氏だけでした。

トランプ氏が大統領当選後、2016年12月には、トランプ政権で新設される戦略広報部長に就任することが決定。

選挙運動中も政権発足後も、ヒックス氏が表に出てきて話すところはあまり見たことがありませんが、トランプ大統領の側近として重要な役割を務めています。

大統領首席補佐官らと談笑するヒックス氏

バチカンのローマ法王訪問に帯同したヒックス氏

トランプ大統領は、ヒックス氏に絶大な信頼を置いているそうです。

ヒックス氏は2017年、フォーブス誌が毎年発表している30歳以下の重要人物30人に選出されました。

スカラムッチ氏って誰?ホワイトハウスの新広報部長で嫌な感じ…

まとめ

  • ホープ・ヒックス氏は、10代の頃にモデルとして活動
  • PR関係の仕事を通して、トランプ一家と親しくなった
  • 大統領選挙運動中から、トランプ氏の側近として活動

スポンサーリンク