ポール・マナフォート氏ってどんな人?トランプ陣営の元選対本部長

トランプ大統領の長男らが出席した昨年のロシア人弁護士との面談にも同席しており、ロシア疑惑の捜査対象になっているポール・マナフォート氏。マナフォート氏はどんな人物なのか、プロフィールをまとめました。

スポンサーリンク

ポール・マナフォート氏って誰?

プロフィール

  • 名前:ポール・マナフォート(Paul Manafort)
  • 生年月日 / 年齢:1949年4月1日 / 68歳
  • 出身地:アメリカ・コネティカット州

マナフォート氏は、コネティカット州ニューブリテン生まれ。

現在はヴァージニア州アレクサンドリアに住んでおり、妻キャスリーンさんとの間に、30代の娘が2人います。

マナフォート氏の祖父はイタリアからの移民で、ニューブリテンで建設会社を創業。

父親は1965~71年まで、ニューブリテン市長を務めています。

スポンサーリンク

職業は政治コンサルタント?

マナフォート氏は、1970年代にジョージタウン大学で経営学を学び、同校の法科大学院で法務博士を取得。

1970~80年代ごろから、弁護士のほか、ロビイスト、政治コンサルタントとして活動しています。

1970年代にはフォード政権のスタッフとして働き、1980年と1988年の大統領選で、それぞれローガン大統領とブッシュ(父)大統領の勝利に貢献しました。

マナフォート氏は海外の政治家とも関わりがあり、親ロシア派のヴィクトル・ヤヌコーヴィチ元ウクライナ大統領の顧問に就いていたこともあります。

トランプ陣営の選対本部長を辞任

マナフォート氏は、大統領選挙中の2016年3月にトランプ陣営に加わり、6月に選対本部長に昇格。

しかし、親ロシア派のウクライナ前政権から不透明な資金提供を受けていたことが報じられ、同年8月に辞任しました。

マナフォート氏はロシアゲートに関連して数ヶ月前から捜査対象になっており、7月には家宅捜索されています。

報道によると、マナフォート氏に対するFBIの捜査は、2014年から行われているそうです。

トランプ氏長男と面会!ロシア人弁護士って誰?ナタリア・ベセルニツカヤ氏とは?

まとめ

  • ポール・マナフォート氏は、弁護士でロビイストで政治コンサルタント
  • 共和党支持者で、海外の政治家の顧問をしたこともある
  • ロシア・ウクライナ関係で捜査の対象になっている

スポンサーリンク