スカラムッチ氏って誰?ホワイトハウスの新広報部長で嫌な感じ…

7月21日にホワイトハウスの広報部長に就任することが発表された、アンソニー・スカラムッチ氏。その人事に反対した、スパイサー報道官は辞任を申し出ました。初日からメディアの前でお喋りだったスカラムッチ氏ですが、思ったことをすぐ口に出したり、ツイートしたりしてしまうようです。

スポンサーリンク

アンソニー・スカラムッチ氏って、どんな人?

イタリア系アメリカ人

アンソニー・スカラムッチ(Anthony Scaramucci)氏は、1964年1月6日生まれの53歳。

祖父はイタリアからの移民で、スカラムッチ氏はロングアイランドのイタリア人コミュニティで育ったそうです。

ファンの人に怒られるかもしれませんが、雰囲気がちょっと「フレンズ」のジョーイに似ています。

妻や子供はいる?

スカラムッチ氏には、2014年に結婚した妻ディードラ(Deidre)さんがいます。

2人とも再婚で、ディードラさんは38歳だそうです。

子供は、2014年生まれの息子アンソニーJr.くんと、最近もう1人息子が生まれました。

しかし…2人の幸せな結婚生活はすでに崩壊していたようで、ディードラさんが妊娠9ヶ月だった今月(7月)初めに離婚を申請したと報じられています。

ディードラさん側の主張として、

  • スカラムッチ氏はウソつき
  • トランプ氏にゴマをする夫に嫌気が差した

などが関係者の話として、一部のメディアで報じられていますが、本当かどうかはわかりません。

トランプ大統領の”息子”とも呼ばれている、スカラムッチ氏。

過去の経歴は?

スカラムッチ氏は、タフツ大学で経済学を学び、ハーバード大学の法科大学院で法務博士を取得。

その後、ゴールドマン・サックスでキャリアをスタートし、2005年にはヘッジファンド『スカイブリッジ・キャピタル』を創業しました。

笑いが止まらないくらい、お金があるようです。

スカラムッチ氏は、テレビ番組『ウォール・ストリート・ウィーク』の共同ホストも務めていました。

オバマ氏と仲良しだった?

スカラムッチ氏は、前大統領のバラク・オバマ氏とハーバード法科大学院の同窓生で、一緒にバスケットボールもしていたそうです。

そのため、オバマ大統領の一期目は政治資金を提供し、サポート。

しかし、オバマ大統領の金融政策に反対し、2012年の大統領選では共和党のミット・ロムニー候補を支援。

2015年にトランプ氏が大統領選出馬を表明したときはトランプ氏や公約を批判していましたが、その後トランプ氏の支持に回りました。

選挙運動中は政治資金の調達を担当し、トランプ氏の当選後は、政権移行チームの幹部に就任。

スカラムッチ氏は自身の会社を売却し、トランプ政権に入る予定でしたが、7月まで実現しませんでした。

辞任したスパイサー報道官をはじめ、就任に反対していた人は他にもいるようですが、トランプ大統領の娘婿ジャレッド・クシュナー氏とは親しいと言われてます。

スポンサーリンク

結構キレやすい性格?

広報部長就任が発表された日の会見では、スカラムッチ氏はメディアへの対応も慣れた様子で、お喋りの目立ちたがり屋という感じでした。

一方で、ホワイトハウス内からメディアへのリークには、かなり神経をとがらせていたようで…

7月25日(火)、スカラムッチ氏は報道官上級補佐のマイケル・ショート氏をクビにする予定だとメディアに公表し、ショート氏はリークを否定したものの、数時間後に辞任しました。

そして、翌26日(水)、ニューヨーカー誌のライアン・リザさんが、

スクープ:トランプ大統領とショーン・ハニティ、ビル・シャイン(FOXニュースの司会者と元重役)、アンソニー・スカラムッチが今夜、一緒に食事をするようです。

とツイートすると…

リザさんには機嫌の悪そうなスカラムッチ氏から電話が。

誰がこの情報をリークした?

リザさんが情報源は言えないと伝えると、スカラムッチ氏は「私は、すでに1人解雇した。ホワイトハウスの広報部門スタッフを全員クビにしてやる。」と脅し、愛国者なら教えろと迫ってきたそうです。

そして、リークの黒幕はラインス・プリーバス首席補佐官だとにらんでいるスカラムッチ氏は、

ラインスは、妄想型の統合失調症を病んでる。

Fワードを使いながら発言し、その後も放送禁止用語を連発してプリーバス氏を罵ったそうです。

スカラムッチ氏は、そのリーク以外もプリーバス氏が関わっていると確信しているようで、『彼のしていることは重罪で、私はFBIと司法省に連絡した。』と電話でリザさんに話したそうです。

そして電話の直後、「財務情報の漏えいは重罪で、FBIと司法省に連絡する」というコメントを、プリーバス氏のハンドルとともにツイートしました。

(この投稿は、後に削除)

かなり感情的になるタイプのようですね。

翌朝、リザさんがCNNの番組で前夜にスカラムッチ氏との間に起こったことについて話していると、スカラムッチ氏がCNNに電話をかけてきて、勘違いしないで欲しいと釈明。

番組司会者にほとんど口を挟ませないくらい、約30分間、延々と話しました。

プリーバス氏に関しては、

記者たちは、誰が情報をリークしているか知っている。

だから、彼(プリーバス氏)が自分は情報漏えい者ではないと弁明したいなら、そうさせればいい。

と話しました。

スカラムッチ氏は、リザさんとの電話の中で、プリーバス氏以外にスティーブ・バノン首席戦略官・上級顧問についても、汚い言葉で罵っていたそうです。

(プリーバス氏に加えて、バノン氏もスカラムッチ氏の広報部長起用に反対していたと伝えられています。)

トランプ政権は、キャラの濃い人が多いですね、

またホワイトハウスに(傍から見ているだけなら)興味深いキャラクターが現れました。

ホワイトハウスの仲間たち

左から、ケリーアン・コンウェイ大統領顧問、リック・ペリー エネルギー省長官、サラ・ハッカビー・サンダース新ホワイトハウス報道官、スカラムッチ氏。

スパイサー報道官が半年で辞任!過去の失言や面白ネタなどまとめ!

まとめ

  • アンソニー・スカラムッチ氏は、イタリア系アメリカ人
  • 金融業界出身で、超お金持ち。美人な奥さんとの間に息子がいる
  • ラインス・プリーバス大統領首席補佐官と対立中

スポンサーリンク