世界サンタ会議って何?真夏の7月にデンマークの遊園地で開催?

1957年から、毎年7月にデンマークで開催されている『世界サンタクロース会議』。開催場所やイベントの内容などについて、まとめました。

スポンサーリンク

世界サンタクロース会議って何?

いつ・どこで行われるの?

世界サンタクロース会議(World Santa Claus Congress)は、1957年からサンタのオフシーズンである7月に開催。

2017年は、7月24日~27日までの4日間行われます。

開催場所はデンマーク・コペンハーゲンの北、クラペンボーにある遊園地『デュアハウスバッケン』。

デュアハウスバッケン(通称バッケン)は、400年以上前の1583年にオープンし、世界最古の遊園地と言われています。

Bakkenさん(@bakkendk)がシェアした投稿

会議では何をするの?

デンマークで行われる世界サンタクロース会議では、専門的なテーマについて話したり、海外のサンタと情報交換をしたり、普段は会えない仲間たちとコミュニケーションを取ったりします。

もちろん、遊園地や街中で観光客たちとも交流します。

2017年の予定は…

  • 7月24日(月)
    →コペンハーゲン観光、リトルマーメイドの前で記念撮影、ボートツアー、パレードなど。

  • 7月25日(火)
    →ビーチで水浴び、ジェットコースターで記念撮影、パレードなど。
  • 7月26日(水)
    →クリスマスパーティー、障害物コースで世界大会、ファッションショーなど。
  • 7月27日(木)
    →5種競技(デンマークvs海外チーム)、パレード、遊園地内のショップ訪問など。

結構ハードなようですが、とても楽しそうなスケジュールですね。

参加条件はある?

世界中から公認サンタクロースが集まると言われている『世界サンタクロース会議』。

ウェブサイトに書かれている参加条件は…

  • バッケンの来場者や観光客(特に子供)にクリスマスの楽しさや幸せを届けることができる人

だそうです。

参加費は無料ですが、交通費や宿泊費は自腹。

禁止事項の一部は…

  • 会議開催中は、サンタやクリスマスの妖精の衣装を脱いではいけない。
  • 会議の場を利用して、商品を宣伝したり、売ったりしてはいけない。
  • サンタクロースの衣装のまま、飲酒や喫煙をしてはいけない。

などがあります。

スポンサーリンク

【画像】世界サンタ会議の様子

サンタ会議のイベントには、サンタクロースの家族たちも参加できます。

Bakkenさん(@bakkendk)がシェアした投稿

パレードしたり、観光客と記念撮影をしたりしているところ。

国や伝統によって、全く同じではないサンタクロースの服。

まとめ

  • 毎年7月にデンマークで『世界サンタクロース会議』が開催されている
  • 開催場所は、世界最古の遊園地バッケン
  • このイベントでは、専門的なフォーラムや子どもたちとの交流が行われる

スポンサーリンク