【画像】幸福な国デンマークの皇太子夫妻はどんな人?子供たちも可愛い!

世界幸福度ランキングで毎年上位にランクインしている国、デンマーク。新旧の文化も多様で、エコ先進国としても知られています。この素敵で幸福な国の皇太子(王太子)夫妻や子供たちはどんな方なのでしょうか。画像とともにまとめました。

スポンサーリンク

【画像】幸福な国デンマーク

人口約570万人、広さは日本の九州ほどの国デンマーク。

毎年『世界幸福デー』に発表される世界幸福レポートの幸福度ランキングでは、常に上位をキープ。

2016年は1位、2017年は2位でした。

アンデルセン童話やデンマーク雑貨など、新旧の文化も豊かで、エコ先進国としても知られています。

様々なタイプの自転車が流通

デンマーク大使館のウェブサイトによると、デンマークは世界で2番目に古い君主国で、1番は皇室のある日本。

現在は、1972年に即位したマルグレーテ2世女王が国家元首です。

デンマーク女王のマルグレーテ2世 (即位当時)

現在77歳のマルグレーテ2世女王

とてもオシャレできれいな方ですね。

マルグレーテ2世女王の長男フレデリック王子が、現在のデンマーク皇太子(王太子)です。

スポンサーリンク

皇太子夫妻はどんな人?

フレデリック皇太子のプロフィール

  • 名前:フレデリク・アンドレ・ヘンリク・クリスチャン
  • 生年月日 / 年齢:1968年5月26日 / 49歳
  • 出身地:デンマーク・コペンハーゲン
  • 身長:183cm

1968年生まれのフレデリック皇太子は、デンマークの私立校で教育を受けた後、1982~83年まで、フランス・ノルマンディーにある学校に留学。

帰国して高校を卒業後、1992~93年までは、アメリカのハーバード大学で政治学を学んでいます。

そして、1994年にはニューヨークの国連本部で、デンマーク国連大使のもと働き、1995年にはデンマーク・オーフス大学で政治学の修士課程を修了。

学生時代のフレデリック皇太子と弟のヨアキム王子

フレデリック皇太子は、1998~99年までフランス・パリのデンマーク大使館で勤務しています。

メアリー皇太子妃のプロフィール

  • 名前:メアリー・エリザベス・ドナルドソン
  • 生年月日 / 年齢:1972年2月5日 / 45歳
  • 出身地:オーストラリア・タスマニア州
  • 身長:172cm


メアリー妃は、オーストラリア・タスマニア州出身。

両親はスコットランド出身で、結婚後オーストラリアに移民し、オーストラリア国籍を取得しています。

メアリー妃の結婚式で、スコットランドの民族衣装キルトを着用した、父ジョンさん。

メアリー妃は、応用数学の教授である父の仕事の関係で住んでいた米国テキサス州ヒューストンの小学校に入学し、低学年のうちにオーストラリアに帰国。

その後は、タスマニア州ホバートで教育を受け、タスマニア大学で商業学と法律を専攻、広告やダイレクトマーケティングについて学んだ後、メルボルンの広告代理店で勤務。

メアリー妃は、欧米への海外出張も任されるようになり、1999年からはシドニーにある広告代理店や不動産会社などで働きます。

出会い&結婚

フレデリック皇太子と、当時キャリアウーマンだったメアリー妃が出会ったのは、2000年。

シドニー五輪開催中に、シドニーにあるバーで出会ったそうです。

2人はその後遠距離恋愛を続け、フレデリック皇太子がお忍びでオーストラリアを何度か訪問、2001年にデンマークの芸能誌が2人の交際を伝えました。

フレデリック皇太子とメアリー妃

メアリー妃は、2001年12月に渡欧し、フランス・パリのビジネス英語学校で英語を教える仕事をした後、2002年後半にデンマークに移住。

マイクロソフト社で、事業開発やマーケティングのプロジェクトコンサルトとして勤務し、フレデリック皇太子と2003年に婚約、翌2004年に結婚しました。

デンマーク皇太子夫妻には、4人のお子様がいらっしゃいます。

4人の子供たちも可愛い!

  • クリスチャン王子
    …2005年10月15日生まれの11歳

  • イサベラ王女
    …2007年4月21日生まれの10歳

  • ヴィンセント王子(双子の兄)
  • ヨセフィーネ王女(双子の妹)
    …2011年1月8日生まれの6歳

デンマーク皇太子一家

この切手は、皇太子夫妻の結婚12.5周年記念のもの。

(デンマークとオランダでは、25年の半分である12年半にも、盛大に結婚記念のお祝いをするそうです。)

【画像】オランダ国王&マキシマ妃はどんな人?娘(王女)も可愛い!

まとめ

  • デンマークのメアリー皇太子妃は、オーストラリア出身
  • フレデリック皇太子とシドニーで出会い、遠距離恋愛を経て結婚
  • 2人の間には、王子2人、王女2人の4人のお子様がいる

スポンサーリンク