【画像】FBIコミー前長官の妻はどんな人?子供は5人?

トランプ大統領との会話内容や証言が注目されたジェームズ・コミー前FBI長官。公聴会で「トランプ大統領との会食のために、妻とのディナーデートをキャンセルした」と発言し、コミー氏の奥様や家族にも注目が集まっています。

スポンサーリンク

【画像】FBIコミー前長官の妻はどんな人?

デートキャンセルで後悔…

6月8日に行われた公聴会で、トランプ大統領とのやり取りや会話内容について証言したジェームズ・コミー前FBI長官。

身長203cmのコミー前長官

質疑応答の中でコミー氏は、『トランプ大統領本人から当日の昼に連絡があり、夕食に誘われた。』と、1月27日にホワイトハウスで2人だけの食事に呼ばれた状況を説明。

もちろん、大統領からの誘いを断る訳にはいかないコミー氏は快諾し、もともと予定していた奥様とのディナーデートをキャンセルしたそうです。

しかし、今となっては『あの夜、妻と一緒に居らればよかったと思う。』と、コミー前長官は発言し、”忠誠を求められた”疑惑の会食に行ってしまったことを後悔していると示唆。

公聴会では、笑いが起きました。

ところで、トランプ大統領のせいでディナーをキャンセルされた、コミー前長官の奥様はどんな方なのでしょうか。

奥様のプロフィール

  • 名前:パトリス・フェイラー (Patrice Failor)
  • 年齢:57歳 (コミー氏の1歳上)
  • 身長:コミー氏より小さい

コミー氏の妻パトリスさん(右端)

この写真は、コミー氏がFBI長官に就任した2013年のものです。

やはり、身長差は、かなりありそうですね。

コミー氏のFBI長官解任後、ミュージカル「Fun Home」のキャストたちと。

(妻パトリスさんは、コミー氏の前にいる女性)

パトリスさんは、アイオワ州とヴァージニア州で育ち、ウィリアム・アンド・メアリー大学に進学。

そこで将来の夫となるジェームズ・コミー氏に出会い、数年間の交際の後、1987年に結婚しました。

パトリスさんは、少年裁判所で特別擁護人として働き、虐待や育児放棄された子どもたちのサポートやカウンセリングをしています。

また、コミー氏と妻パトリスさんは、里親としてこれまで複数の子供達の支援もしてきたそうです。

スポンサーリンク

コミー氏の子供は5人?

1987年に結婚したコミー夫妻には、長女、次女、長男、次男、三女、四女の順番で、6人の子供が誕生。

しかし、4番目の子供として1995年に生まれた次男コリンさんは、細菌感染症のために生後9日で亡くなったそうです。

コミー夫妻と5人の子どもたち

コミー一家

画像引用:Claire ComeyさんのFacebookより

コミー氏と同じく子どもたちも長身のようで、バスケットボールやバレーボールを学校などでしていた(している)みたいです。

既に結婚している娘さんや、両親と同じくウィリアム・アンド・メアリー大学で学び、ロースクールに進んでいる人もいます。

大家族で楽しそうですね。

FBIコミー長官クビ、ロシア関係の捜査妨害?トランプ大統領は第2のニクソン?

まとめ

  • コミー前FBI長官の妻は、学生時代に出会ったパトリス・フェイラーさん
  • パトリスさんは、虐待や育児放棄された子どもたちのために働いている
  • 現在、コミー氏とパトリスさんには、4女1男、合わせて5人の子供がいる

スポンサーリンク