【画像】英国ロイヤルファミリーの結婚式、ページボーイの王子たちが可愛い

2017年5月、キャサリン妃の妹ピッパさんの結婚式でページボーイを務めたジョージ王子。現在30代のウィリアム王子とハリー王子も子供の頃、親戚や知人の結婚式で可愛いページボーイ姿を披露していたので、画像をまとめました。

スポンサーリンク

【画像】英国ロイヤルファミリー(参加)の結婚式

2017年5月20日(土)に行われた、キャサリン妃の妹ピッパさんの結婚式。

E! Newsさん(@enews)がシェアした投稿

キャサリン妃はもちろん、ジョージ王子やシャーロット王女、ウィリアム王子、ハリー(ヘンリー)王子ら、イギリスのロイヤルファミリーも参加しました。

そこで注目されたのが、3歳のジョージ王子と、2歳になったばかりのシャーロット王女。

ジョージ王子はページボーイ、シャーロット王女はブライズメイドを可愛く務めました。

もうすぐ4歳になるジョージ王子、父ウィリアム王子や叔父ハリー王子も子供の頃にページボーイを務めて注目されたので、画像をまとめました。

スポンサーリンク

ページボーイの王子たちが可愛い

ページボーイとは?

日本で『ページボーイ』と聞くと、ファッションブランドが思い浮かぶのですが(?)、結婚式でのページボーイとは…

キリスト教式の挙式で聖書を祭壇まで運ぶ男の子のこと。

新婦を先導しながら入場する。

親戚や友人の子供で10歳以下の男の子を選ぶ。

ー引用元:楽天ウェディング

聖書を運ぶので、『バイブルボーイ』と呼ぶこともあるそうです。

この他に結婚式に参加する男の子は、結婚指輪をリングピローにのせて運ぶ『リングボーイ(リングベアラー)』、女の子はバージンロードに花びらを撒く『フラワーガール』、新婦のベールやトレーンを持って後ろを歩く『ベールガール』『トレーンガール(ベアラー)』など、いろいろな役割があります。

特に男女の役割が固定されているわけではなく、『リングガール』や『フラワーボーイ』もOKで、複数の子供達が1つの役を担当する場合もあるそうです。

ウィリアム王子とハリー王子

ピッパさんの結婚式で、お行儀よく振る舞っていたジョージ王子。

子供の頃にページボーイを務めたウィリアム王子とハリー王子はどうだったのでしょうか。

ピッパさんの結婚式でのウィリアム王子&ハリー王子

現在、ウィリアム王子は34歳、ハリー王子は32歳です。

1986年、ウィリアム王子4歳の時

父チャールズ皇太子の弟で、叔父のアンドルー王子とセーラ・ファーガソンさんの結婚式。

隣りにいる女の子はいとこで、ダイアナ妃の姉ジェーン・フェローズさんの長女ローラさんだそうです。

ウィリアム王子、あくびをしたり、ふざけたり、かなりつまらなそうですね。

ちなみに、アンドルー王子とセーラ夫人は1996年に離婚しています。

1988年、ウィリアム王子6歳の時(写真右)

イギリスのチャーチル元首相の孫ルパート・ソームズ氏とカミラ・ダンさんとの結婚式での写真だそうです。

子どもたちの衣装にもデザイナーが付き、テーマも決まっているそうですが、毎回可愛いですね。

1989年、ハリー王子5歳の時

母ダイアナ妃の弟で、叔父のチャールズ・スペンサー (第9代スペンサー伯爵) とヴィクトリア・ロックウッドさんとの結婚式。

やっぱりイタズラっ子っぽいですね。

ちなみに、2人は1997年に離婚しています。

ウィリアム王子&ハリー王子&ジョージ王子

イギリスのフィリップ殿下、公務引退へ!若い頃&女王との写真集

まとめ

  • キャサリン妃の妹ピッパさんの結婚式で、ジョージ王子がページボーイを務めた
  • ウィリアム王子とハリー王子も、子供の頃にページボーイをした
  • 子供は結婚式でじっとしているのは大変

スポンサーリンク