【画像】マクロン氏の妻ブリジットさんはどんな人?子供の年齢は?

2017年5月7日に、フランス史上最年少の大統領に当選した、39歳のエマニュエル・マクロン氏。ファーストレディとなる年上の妻、ブリジットさんにも注目が集まっていますが、どんな方なのでしょうか。プロフィールや画像、子供の年齢などをまとめました。

Sponsored Link

史上最年少のフランス大統領、エマニュエル・マクロン氏

5月7日に決選投票が行われたフランスの大統領選挙。

現時点の得票率はマクロン氏が約65%、ルペン氏が約35%で、マクロン氏の当選が確実となっています。

エマニュエル・マクロン氏&妻ブリジットさん

決選投票に勝利したマクロン氏は現在39歳、5月14日に就任し、フランス史上最年少の大統領になります。

Sponsored Link

マクロン氏の妻ブリジットさんはどんな人?

プロフィール

  • 名前:ブリジット・マクロン (Brigitte Macron)
  • 生年月日 / 年齢:1953年4月13日 / 64歳
  • 出身地:フランス・アミアン

エマニュエル・マクロン氏と妻ブリジットさん

ブリジットさんの家系は、アミアンで代々続くショコラトリー。

ブリジットさんの両親も、1872年に創業したお店を家族経営していました。

現在、ご両親は亡くなっていますが、お店は今も家族・親戚によって続いています。

一方で、6人兄弟の末っ子で文学少女だったブリジットさんは、ショコラティエではなく、高校の国語(フランス語)とラテン語の教師に。

ブリジットさんは、21歳の時に最初の夫と結婚しています。

子供の年齢は?

ブリジットさんは、1974年21歳の時に結婚した、銀行員の前夫(2歳年上)との間に子供が3人。

  • 長男セバスチャン(Sebastien)…1975年生まれの42歳
  • 長女ローレンス(Laurence)…1977年生まれの40歳
  • 次女ティファン(Tiphaine)…1984年生まれの32歳

ブリジットさんと娘たち(左が次女、右が長女)

現在、ブリジットさんは孫も7人います。

ちなみに、1977年12月21日生まれのマクロン氏は、ブリジットさんの長女と同級生で学校でも友人。

ブリジットさんとマクロン氏の恋愛関係が発覚したときは、もしかしたら微妙な空気が流れたかもしれませんが、現在は子供たちとマクロン氏の関係は良好だそうです。

マクロン氏との出会い&結婚

2人は、ブリジットさんの務める高校にマクロン氏が入学して知り合います。

この時マクロン氏は15歳、ブリジットさんは40歳・既婚・3人子持ち。

フランス文学の授業を担当し、演劇クラブの顧問もしていたブリジットさんと生徒のマクロン氏が恋愛関係になったのは、翌年頃からだと言われています。

マクロン氏は、自分の書いた詩や劇の脚本をブリジットさんに見てもらうなどして、距離を縮めていきました。

…しかし、医者と教授だったマクロン氏の両親はブリジットさんとの関係は不適切だとして、マクロン氏をパリの高校に転校させてしまいます。

それでも一途に愛を貫いた2人、この間にどんなドラマや離婚劇があったかは不明ですが、ブリジットさんは前夫と2006年に離婚、2007年に当時29歳のマクロン氏と結婚しました。

ブリジットさん&マクロン氏の画像

若い頃&現在

2015年夏の画像

  • マクロン氏が経済・産業・デジタル大臣だった頃の写真で、ブリジットさんが初めて姿を見せた公式行事。

雑誌の表紙 (2016年秋)

仏オランド元大統領は不倫で話題に?事実婚パートナー&画像まとめ

まとめ

  • エマニュエル・マクロン氏がフランス史上最年少の大統領に就任
  • 高校の先生だったブリジットさんと結婚し、年齢の近い子供が3人いる
  • 現在65歳のブリジットさんは今も美人

Sponsored Link