ペンス副大統領の妻カレンさんが可愛い!若い頃の写真や出会いは?

先日は、意外と動物好きだったことが発覚したアメリカのペンス副大統領ですが、現在もラブラブで可愛い妻カレンさんも気になります。カレンさんのプロフィールや2人の若い頃の写真、出会いなどをまとめました。

Sponsored Link

ペンス副大統領の妻カレンさんが可愛い

マイク・ペンス氏と妻カレンさん

元インディアナ州知事で現アメリカ副大統領のマイク・ペンス氏。

常にそばで支えてきた妻カレンさんとは、結婚後30年以上経った今もラブラブです。

副大統領就任前の2016年12月

就任式関連のダンスパーティー

トランプ一家に囲まれると、こんなに小さくて可愛いカレンさん。

(カレンさんの隣は、ペンス家の長女シャーロットさん。)

ちょっと不思議な写真にも見えますね。

カレンさんのプロフィール

  • 名前:カレン・ペンス(Karen Pence)
  • 生年月日 / 年齢:1958年11月18日 / 58歳
  • 出身地:米国カンザス州生まれ、インディアナ州育ち
  • 家族:夫・子ども3人(長男・長女・次女)

カレンさんと長女シャーロットさん

髪型もいつも可愛らしいですね。

幼い頃から教員志望だったカレンさんは、地元で就職率の高いバトラー大学に進学し、教員になるための勉強をします。

そして、ホワイトハウスのプロフィールによると、夫マイク・ペンス氏がインディアナ州知事に就任するまでの約25年間、小学校の教員として務めていました。

教育とアートセラピー

大学の副専攻科目として美術を選択したカレンさんは、学校の先生になってからも水彩画などを学び、アートの力に興味を持ちます。

現在は、心の悩みや体の障がいなどを抱えている人、子供たちへのアートを用いた教育に力を注いでおり、国内外のアートセラピー・プログラムの研究もしています。

2017年4月、アメリカの副大統領夫人として日本を訪れた際に、東京都中央区の聖路加国際病院でアートセラピーを実践しているところ。

カレンさんは今後も、国内外でアートセラピーや子供の教育に関わる活動をしていく予定だそうです。

Sponsored Link

2人の出会いや若い頃の写真は?

2人の出会い

カレンさんは高校時代に出会った男性と21歳で結婚するも、その後離婚。

そして、学校の先生になったあとの1983年からマイク・ペンス氏と交際し、1985年に結婚しています。

結婚式でのカレンさんとペンス氏

2人の出会った場所は、教会。

お互い一目ぼれだったそうです。

1983年、教会のミサでギターを弾いていたカレンさんにペンス氏が話しかけ、カレンさんの妹(姉かも)がペンス氏と同じロー・スクールに通っていることが発覚。

この日2人は、ちょっとおしゃべりして終了。

後日、ペンス氏はロー・スクールの教務課に出向き、カレンさんの妹の連絡先を教えてくれるように懇願。

最初は断られたそうですが、理由を話したところ、カレンさんの家の電話番号をゲット!

米メディアの報道によると、その後は…

カレンさんの家の電話番号をゲットしたペンス氏は、電話をかけるも、カレンさんが電話口に出ると慌てて切ってしまいました。

・・・

すぐに勇気を振り絞ってかけ直したペンス氏をカレンさんが自宅での夕食に誘い、交際がスタート。

アイススケートや家族ぐるみのディナーなどのデートを重ね、当時10歳だったカレンさんの姪は2人の結婚に1ドルを賭けました。

見事に賭けは当たり、2人はめでたく結婚。

結婚式には、電話番号を教えた教務課の担当者も出席したのでした。

ペンス氏、ちょっと面白いですね。

カレンさんによると、プロポーズはアヒルに餌をやりながら、運河沿いを歩いていた時に受けたそうです。

カレンさんが2度目の結婚だったとは、少し驚きました。

若い頃の写真

ペンス氏のSNSから引用した若い頃の写真の一部です。

まとめ

  • ペンス副大統領の妻カレンさんは、若い頃から教育者を目指していた
  • 学校の先生になった後、教会で出会ったペンス氏と恋に落ち、再婚
  • 現在は、アートセラピーや様々な子供の教育に力を入れている

Sponsored Link