北朝鮮が重大なイベントを予告?日本も危険?アメリカの軍事攻撃もあり得る?

4月15日に『太陽節』を控えている北朝鮮。故金日成主席の生誕105周年にあたる今年は、何かが起こる「Xデーになるのでは?」との憶測もあるようですが、現地の外国人記者たちは「重大なイベントに備えよ」と伝えられたそうです。

Sponsored Link

北朝鮮が大規模で重要なイベントを予告?

4月15日は太陽節

北朝鮮では故金日成主席の誕生日である4月15日は「太陽節」と呼ばれる祝日で、毎年祝賀行事を開催。

2017年は故金日成主席の生誕105周年にあたり、盛大な記念イベントが行われるようで、現地では連日予行練習が行われています。

そして、200人ほどの外国人記者も滞在しているのですが、彼らは4月12日の深夜に連絡があり、13日朝に「大規模で重要なイベントに備えよ」と伝えられたそうです。

・・・最近ミサイル実験を頻繁に行っている北朝鮮なので、どんなイベントか心配になりますね。

しかし、このイベントが太陽節に関するイベントをさしているのかも不明で、単に金正恩委員長が姿を見せることを「重大なイベント」と言っている可能性もあるそうです。

追記:この時の「重大なイベント」は、13日に金正恩委員長が黎明(リョミョン)通りの高層ビル群を視察することだったようです。

生誕100周年にはミサイル実験に失敗

北朝鮮は5年前の2012年、故金日成主席の生誕100周年の年には、4月13日に「人工衛星」と称して長距離弾道ミサイルの打ち上げを実施しましたが、失敗。

生誕105周年には何が起こるのか気になりますが、安全な祝賀行事を行なって欲しいです。

追記:日本時間13日夜、アメリカの研究機関が北朝鮮の衛星写真の分析結果を発表。

それによると、北朝鮮北東部・豊渓里の核実験場で新たな核実験の準備が完了して待機中、15日午前にも実験を行う可能性があるそうです。

・・・

Sponsored Link

アメリカの軍事攻撃もあり得る?

何かが起こるXデーになるかもしれないと言われている4月15日の太陽節を前に、アメリカは北朝鮮を牽制する姿勢を強めています。

3~4月にかけて米韓合同軍事演習を行っているアメリカ。

先日は、原子力空母カール・ビンソンを急遽北朝鮮に向かわせました。

(※追記:後日、このときにはカール・ビンソンが北朝鮮に向かっていなかったことが判明。)

 

北朝鮮との平和的な解決を望んでいる中国に対し、アメリカのトランプ大統領は「中国が北朝鮮問題に協力しないのなら、中国抜きで解決する」と単独で軍事行動に出る可能性も示唆。

北朝鮮の態度によっては、アメリカが攻撃を開始する可能性も有り得ます。

また、4月12日の日本政府の発表によると、海上自衛隊とカール・ビンソンを中心とした原子力空母艦隊との共同訓練を朝鮮半島周辺の海域で行う調整を始めているそうです。

日本も危険?攻撃対象や避難方法は?

安倍首相は13日、北朝鮮がミサイルの弾頭にサリンをつけたサリン弾を保有し、着弾させる能力を保持している可能性があると発言。

北朝鮮に圧力をかけて、態度を改めさせる必要があると述べました。

メディアなどでは、北朝鮮に詳しい専門家の話としてもし、北朝鮮が日本に向けてミサイル攻撃をしてくるとしたら、米軍基地や大都市が狙われる可能性が高い」と紹介していました。

実際に攻撃を受ける可能性は低いようですが…情報番組では緊急時の避難方法も紹介。

  • ミサイルが発射されたら警報が発令されるので、屋内に避難
  • 生物・化学兵器の使用があったら、口や鼻をハンカチで覆って屋内に避難
  • 核による攻撃があったら着弾した際の閃光は絶対見ない、風下を避けて屋内(出来れば地下)に避難

テロやミサイル攻撃など、緊急時の対処に関しては、内閣官房のウェブサイトに詳しく載っています。

韓国や中国は、日本より落ち着いているそうですが…ミサイル飛んでこないで欲しいです。

まとめ

  • 北朝鮮では、4月15日の太陽節に向けて、祝賀行事の練習が行われている
  • 現地の外国人記者たちは『重大なイベントに備えよ』と伝えられた
  • 今後、北朝鮮が日本へのミサイル発射や、アメリカが北朝鮮を攻撃する可能性もある

世界中で戦争が起きそうで怖いです。

Sponsored Link