なぜイギリスのサバイバル番組で参加者が島に置き去りに?放送予定はある?

イギリスのチャンネル4が放送していたリアリティ番組『エデン(Eden)』。低視聴率でレギュラー放送が終了したにも関わらず、サバイバル生活をしていた参加者たちが島に置き去りにされたことが判明し、注目を集めています。

Sponsored Link

イギリスのサバイバル番組で参加者が島に置き去りに?

サバイバル番組『エデン』とは?

イギリスのチャンネル4で2016年7月~放送開始されたリアリティ番組『エデン(Eden)』。

番組のウェブサイトによると…

エデンは、23人の参加者が現代的な世界から離れたイギリスの僻地で、新しい生活やコミュニティを1から作り上げる実験的な番組。

だそうです。

Edenさん(@eden_c4)がシェアした投稿

サバイバル生活の期間は1年間で、2016年3月の撮影開始時には24~55歳の男性13人と女性10人が参加。

参加者たちの職業は、医者やITコンサルタント、元軍士官など様々でした。

撮影場所はスコットランドのハイランド地方

撮影が行われたのは、スコットランドのハイランド地方。

電波も届かない、本当に現代的な生活とは切り離された場所で、番組制作会社が撮影期間中に外部から人が侵入しないよう、一時的な立入禁止の申請をしていたそうです。

番組はすぐに放送打ち切りに?

2016年3月に1年間の予定で撮影が始まった「エデン」は、その年の7月中旬から放送開始。

サバイバル生活の中で、子供に不適切な言語の使用や動物を残虐に扱う場面なども放送されるため、テレビ局が設定した視聴に適した年齢は16歳以上。

放送時間は、毎週月曜日の夜9~10時の予定でした。

しかし、放送が始まると視聴率は最初の4話で170万人から80万人に減り、レギュラー番組としての放送は1ヶ月で打ち切りに。

その後、次のエピソードがいつ放送されるのか、チャンネル4からの発表はなく、番組の公式SNSの更新も2016年10月で終了。

そして、2017年3月に1年間のサバイバル生活を終えて現代社会に戻った参加者たちは、番組の放送が4回で打ち切られていたことを知ります…。

Sponsored Link

参加者に番組終了が知らされなかった理由は?

連絡手段がない?

『エデン』の参加者たちは、インターネットや電話が使えないため、サバイバル生活中は外部の情報を一切得ることができませんでした。

Edenさん(@eden_c4)がシェアした投稿

そして、テレビの放送では、現場に設置された定点カメラと、GoProによる自撮り、カメラマンに選ばれていた4人の参加者が撮影した映像を使用。

この番組は「優勝者」が決まるわけではなく、現代生活から離れて1年間で新しい人生とコミュニティを形成するのが目的だったのですが、2017年3月の撮影終了までに健康上の理由や人間関係などで13人が脱落し、残ったのは10人でした。

番組スタッフらとは唯一の連絡手段、トランシーバーでやり取りすることが出来たそうです。

あとで放送する予定だった?

では、なぜ参加者たちに番組終了が知らされなかったのか、参加者の家族や友人は放送が打ち切られた時点で、疑問に思わなかったのか気になりますね…。

調べてみたところ、番組を放送していたチャンネル4はレギュラー放送が終了した時点でメディアなどの問い合わせに対し、最初の一章(4話)を放送したあとは、2~3ヶ月ごとにアップデートを放送する予定と言うような説明をしていました。

Edenさん(@eden_c4)がシェアした投稿

しかし、その後数ヶ月経っても続編は放送されず。

チャンネル4ははじめはレギュラー番組として放送する予定だったが、すべての撮影が終了後、編集をして放送する。と説明。

そして、撮影が終了し、残っていた10人の参加者が帰宅。

現在チャンネル4は「『エデン』は実験的な番組だったため、撮影終了まで結末はわからなかった。サバイバル生活の様子は今年後半に放送予定だ。」としています。

Edenさん(@eden_c4)がシェアした投稿

サバイバル生活を終えた参加者たちは1年間の原始的な生活により、病院や歯医者に行かなければならない状態の人もいるそうです。

また、参加者からは放送が打ち切られたことだけでなく、『サバイバル生活やテレビで放送された番組の内容は、当初知らされていたこととは違う。視聴者に間違った印象を与える。』という訴えもあり、動物愛護団体からの批判も出ているようです。

なので、この番組が本当に放送されて、国民が視聴したいと思うのかは謎ですね…。

まとめ

  • イギリスのチャンネル4が放送したリアリティ番組が1ヶ月で打ち切りに
  • 外部の情報を得られない参加者たちは、番組終了を知らずにサバイバル生活を続けた
  • チャンネル4は『番組は今後放送予定』としているが、本当に放送されるかは不明

デジタル化されすぎた社会も良くないかもしれませんが、1年間も原始的な生活をするのは嫌です…。

Sponsored Link