【画像】国際枕投げの日が世界各地で開催!エイプリルフールじゃない!

2017年は『国際枕投げの日』とエイプリルフールが同じ日になったため、一瞬偽ニュースかと思ってしまいますが、世界各地で人々が枕で叩き合う楽しいイベントが開催されました。

スポンサーリンク

国際枕投げの日が世界各地で開催

日本では、修学旅行の恒例行事としておなじみの枕投げ。

騒ぎすぎて先生に怒られたり、先生も一緒になって叩きあったり…。

青春の想い出?枕投げ

海外でも『枕投げ(枕叩き)』は昔からありますが、2000年代半ばからフラッシュモブの一環として、枕で戦う『ピロー・ファイト・フラッシュ・モブ』が誕生。

主にインターネット上などで呼びかけや日時の案内が行われ、それに従って不特定多数の人々が枕を持って集合。

現在は、『国際枕投げの日(インターナショナル・ピロー・ファイト・デー)』として、4月の第1土曜日頃に世界各地で行われるようになりました。

そして、2017年はエイプリルフールと国際枕投げの日が同じ日に!

このイベントが一般的ではない国や地域の人にとっては、偽ニュースのような光景が広がっています。

スポンサーリンク

エイプリルフールじゃない!楽しい画像集

ロンドンのトラファルガー広場

ピロー・ファイト参加の注意事項は…

  • 柔らかい枕を使う(羽毛入りの枕だと楽しさ倍増)
  • メガネやカメラなど壊れて困るものは外す
  • スタートの合図まで待つ
  • ゴミ袋やホウキを持参して片付けをする

などで、年齢制限はありません。

新年度の始めは、不安なことやストレスもあるかもしれませんが、ピローファイトに参加したら、そんなことも吹っ飛びそうですね。

まとめ

  • 毎年4月の第1土曜日頃に、世界各地で枕投げ / 叩きが行われる
  • 羽毛入りの柔らかい枕が最適で、メガネは外したほうが良い
  • 2017年は、エイプリルフールと同じ日が枕投げの日になった

とても楽しそうなイベントですね。

スポンサーリンク