サウジ外務省ツイッターで友好関係アピール?動画で女の子が日本語のメッセージ

12日に日本に到着したサウジのサルマン国王。サウジアラビアの外務省は、ツイッターでサウジ人の女の子が『日本大好き』と話す動画や、日本の皇太子さまとサルマン国王の2ショットを載せるなど、友好関係をアピールしています。

スポンサーリンク

サウジアラビアの外務省、ツイッターで友好関係をアピール

日本語でメッセージを投稿

12日の夜に日本に到着したサウジアラビアのサルマン国王。

同じ頃、サウジアラビアの外務省はツイッターで日本語とアラビア語のメッセージを投稿し始めます。

さらに、この後には『サウジ人の女の子から日本へのメッセージ』と題した動画を投稿。

動画:サウジ人の女の子『日本大好き』

女の子は、日本語で自己紹介をした後『日本だーいすき!』と言って、両手でハート型をつくっているようですね。

女の子が意味を理解しているのかは不明ですが、可愛いです。

スポンサーリンク

皇太子さまとサルマン国王の写真も投稿

サルマン国王が日本到着後に撮影された写真にも、日本語とアラビア語で『深い友好関係』とメッセージを付けて投稿。

他にも、(これはアラビア語だけですが)日本とサウジアラビアの相互訪問や交流がこれまで何度も行われ、今後もそれが続いていくと、友好関係をアピール。

サウジアラビアの外務省のツイッターでは、これまでも国王や王族たちと外国政府との交流の様子を投稿していますが、女の子が日本語を話す動画や、皇太子さまとの2ショットに『友好関係』の言葉入りで投稿しているところからしても、日本との友好アピールや関係強化に力を入れているみたいですね。

サルマン国王は、15日まで日本に滞在予定なので、今後の動きにも注目したいと思います。

まとめ

  • サウジアラビアの外務省がツイッターで友好関係をアピール
  • 動画でサウジの女の子が『日本大好き』のメッセージ
  • サルマン国王と皇太子さまの2ショット写真に『深い友好関係』と記載

サウジアラビアは、色々と興味深い国です。

スポンサーリンク