弾劾裁判で罷免、韓国の朴元大統領の今後は?逮捕や起訴の可能性も?

現職の韓国大統領として史上初めて弾劾裁判で罷免され、職を追われた朴槿恵(パククネ)元大統領。大統領の不訴追特権が無くなり、今後はどうなってしまうのでしょうか。

Sponsored Link

弾劾裁判で韓国の朴槿恵大統領が罷免

朴槿恵氏の疑惑

朴槿恵(パククネ)元大統領は在任中の疑惑によって弾劾裁判にかけられ、罷免されたわけですが、朴槿恵氏の主な疑惑は…

  1. 2014年のセウォル号沈没事故で適切な対応をとらなかった疑惑
  2. チェスンシル被告と共謀して企業から賄賂を受け取った収賄疑惑
  3. 朴政権に批判的な文化人のブラックリストを作り、政府からの補助金をカットした職権乱用疑惑
  4. チェスンシル被告に機密文書を共有した職権乱用(国政介入)疑惑

弾劾裁判では、セウォル号沈没事故に関しては証拠が不十分となりましたが、『機密漏れなど、チェ被告の犯罪行為との共謀は憲法を違反している』として8人の裁判官全員一致で朴大統領は罷免されました。

判決後、韓国では暴動も発生

朴氏の一件は、韓国で史上初めて弾劾で大統領が失職した事件。

史上初めて韓国の女性大統領になった朴氏ですが、新たな記録も作ってしまったみたいですね。

セウォル号沈没事故や朴氏の疑惑が浮上した時点で多くの国民から怒りの声が上がっていましたが、罷免の判断が下った後には朴氏を支持していた国民が暴動を起こすなどして死者も出ています。

ソウルは大変なことになっているみたいですね…。

Sponsored Link

朴槿恵氏の今後は?逮捕や起訴の可能性も?

大統領在任中は『不訴追特権(ふそついとっけん)』があり、検察が朴氏を直接捜査することができなかったのですが、罷免された現在は”一般人”に戻ったので、今までは『疑惑』だった事も検察に捜査されて、朴氏は逮捕される可能性もあります。

一部のメディアでは既に『朴氏の逮捕や起訴は避けられないだろう』とまで言われています。

なので、朴氏は今後弁護団を結成すると見られていますが、大統領を罷免されると『不訴追特権』が無くなる以外にも色々残念なことが起きるようです…。

朴氏の今後は…

  • 韓国の大統領官邸、青瓦台(せいがだい)から、安全が確認出来次第すぐに立ち退き
  • 検察から捜査されるので、弁護団を結成、逮捕・起訴もあるかも
  • 大統領の任期を終えた後に毎月もらえるはずだった特別な年金(約120万円!!)がもらえない

その他にも、大統領の任期を全うしていれば受けられるはずだった手当や支援なども減り、朴氏が今後受けられるのは警護の支援のみだそうです。

チェ氏に関わらなければ…という感じもしますが、朴氏も信頼していたんですね。

ちなみに、罷免から60日以内に次期大統領選挙が行われるので、5月の初めには韓国の次の大統領が決まるようです。

まとめ

  • 韓国の朴槿恵大統領が弾劾裁判で罷免に
  • 失職した朴氏は大統領の不訴追特権が無くなり、検察に捜査される
  • 今後は、朴氏が逮捕・起訴される可能性もある

ソウルも大変な状況になっているみたいで心配です。

Sponsored Link