金正男氏の息子ハンソル氏の動画がYouTubeに?支援団体から声明も?

金正男氏の他の遺族とともに消息が不明だった息子のキム・ハンソル氏。脱北者らを支援する団体が動画と声明を出し、キム一家保護に協力した外国政府にお礼も述べています。

スポンサーリンク

金正男氏の息子キム・ハンソル氏?

動画がYouTubeに投稿される

脱北者の支援団体を名乗る『チョルリマ民間防衛 (Cheollima Civil Defense) 』がウェブサイトとYouTubeで金正男氏の息子キム・ハンソル氏だという人物の動画を投稿。

※動画は2017年5月にYouTubeから削除されました。

動画の中で男性は『私はキム一族のキム・ハンソルだ』と名乗り、パスポートを提示(モザイク)。

途中で一部音声が消されていますが、

  • 父親が数日前に殺された
  • 現在私は母と妹と一緒にいる
  • 状況が良くなることを願う

と話しています。

音声がないところは『私はとても感謝しています。』と言っているので、手助けした人や団体、もしくは居場所が特定できることを口にしているのかもしれません。

支援団体から声明も

さらに、この動画を投稿したとする『チョルリマ民間防衛』は、ウェブサイトで声明も発表。

そこには…

  • 金正男氏の暗殺後、キム一家の支援を依頼され、すぐに安全な場所に保護した
  • キム一家の現状や居場所についての詳細は明かせない
  • これは、この件に関する最初で最後の声明だ

と書かれており「支援を手伝ってくれたオランダ政府、中国政府、米国政府、もうひとつの匿名の政府に感謝する」としています。

スポンサーリンク

本当に本人なの?

この人物が本当にキム・ハンソル氏かどうかは韓国政府などが確認を進めているそうですが、一部の報道機関は独自に画像を解析し『キム・ハンソルと特定した』とも発表されています。

※追記韓国政府も動画の男性が金正男氏の息子キム・ハンソル氏と断定しました。

また、複数のメディアがマレーシア当局に確認したところ『この団体は知らない』『我々は、この団体を通さずにキム一家に連絡する手段がある』などの返答があったそうです。

動画が撮影されたのはいつなのかも気になりますが、捜査の進展を待ちたいと思います。

まとめ

  • 金正男氏の息子キム・ハンソル氏の動画がYouTubeに投稿される
  • 動画によると、キム・ハンソル氏は安全なところに家族といるらしい
  • 脱北者の支援をしている『チョルリマ民間防衛』が動画と声明を出した

動画の男性はキム・ハンソル氏と断定されましたが、まだ謎が多いです…。

スポンサーリンク