彼氏も逮捕のシティ・アイシャ容疑者、子供がいるシングルマザー?

2月13日にマレーシアのクアラルンプール国際空港で暗殺された、北朝鮮の金正男氏。実行犯として逮捕された2人の女性のうちの1人、インドネシア人のシティ・アイシャ容疑者は10代の頃に結婚し、息子がいるそうです。

スポンサーリンク

金正男氏暗殺事件で、交際相手も逮捕

いたずら番組出演だと思った?

2017年2月13日にマレーシアのクアラルンプール国際空港で起きた、金正男氏暗殺事件。

防犯カメラなどの映像から、実行犯として逮捕されたのは、ベトナム国籍のドアン・ティ・フォン容疑者(28歳)とインドネシア国籍のシティ・アイシャ容疑者(25歳)。

ドアン・ティ・フォン容疑者はネットアイドルとも噂されており、2人とも殺意はなく、イタズラ番組の企画だと思っていたと話している模様。

マレーシア人の彼氏も逮捕

金正男氏の暗殺に関わったとして、実行犯の女2人に続いて逮捕されたのは、マレーシア国籍のムハマド・ファリド・ビン・ジャラルディン(26歳)。

ジャラルディン容疑者は、シティ・アイシャ容疑者の交際相手と報じられています。

写真左上がジャラルディン容疑者

利用された可能性もある、可愛くて若い実行犯の女性2人に同情する声もあるようですが…

アイシャ容疑者は、元夫との間に息子がおり、家族に自分の居場所や職を偽っていた可能性もあるようです。

スポンサーリンク

シティ・アイシャ容疑者はシングルマザー?

10代で結婚

事件前の2月11日に25歳になったばかりだったシティ・アイシャ容疑者。

犯行前夜には、パーティーに参加していたそうです。

インドネシアに住むアイシャ容疑者の父親によると、アイシャ容疑者は2人の兄がいる3人兄弟の末っ子。

学校卒業後、10代の頃からジャカルタの衣料品店で販売員として働き、ビジネスマンのグナワン・ハシムさんと結婚。

息子が生まれますが、2012年に離婚し、その後はバタム島で販売員などをしていると父親は思っていたそうです。

息子は元夫のもとに?

一部で『シングルマザー』と伝えられていたアイシャ容疑者ですが、7歳の息子リオ(Rio)くんは、元夫の家族のもとで暮らしているそう。

元夫の母親は、離婚後のアイシャ容疑者と交流はほぼ無く、リオくんにも年に1度くらいしか会いにこないと話しています。

アイシャ容疑者は、自身の家族や友人にも離婚後の居場所や職について詳細を伝えておらず、最近では『北朝鮮の映画に出る』と話していたそうです。

まとめ

  • インドネシア国籍のシティ・アイシャ容疑者、金正男氏事件で彼氏も逮捕
  • アイシャ容疑者は10代で結婚し、息子がいるが、離婚後は元夫の家族が育てている
  • 犯行は「イタズラ番組」の撮影だと思っていたと主張しているが、謎が多い

スポンサーリンク