トランプ大統領、アカデミー賞授賞式の誤発表の原因を分析?

アカデミー賞授賞式について、ツイッターでは無言を貫いていたトランプ大統領。しかし、ブライトバート・ニュースに授賞式で作品賞の誤発表が起きた原因を話しています。

Sponsored Link

トランプ大統領が誤発表の原因を分析?

アカデミー賞授賞式で作品賞を間違って発表

作品賞を発表するプレゼンターは、ウォーレン・ベイティとフェイ・ダナウェイ。

封筒を開けて、紙を見たウォーレンはちょっと戸惑っているようにも見えますね。

この時彼の手には『エマ・ストーン / ラ・ラ・ランド』という、主演女優賞の受賞者が書かれた紙があったのです。

しかし、ウォーレンから紙を見せられたフェイはそのまま『ラ・ラ・ランド』と発表…。

ハプニングの動画(0:40頃から)

プレゼンターの彼らにとっても悲劇ですね。

すでに、作品賞の受賞映画が誤発表されたのは封筒の渡し間違いという人為的なミスだったと発表されていますが、トランプ大統領には持論があるようです。

トランプ大統領の持論は?

トランプ大統領がインタビューに答えたのは、スティーブ・バノン氏の古巣『ブライトバート・ニュース』。

トランプ大統領のインタビューの内容(一部抜粋)

彼らはアカデミー賞の授賞式で政治(批判)に集中しすぎたため、最後の発表で手違いが起きてしまったのだろう。

私もアカデミー賞の授賞式に行ったことがあるが、今回の授賞式は何かとても大切なものが欠けていた。

魅力的な夜だったとは言えないし、あのように終わったことは悲しい。

と、誤発表が起きた原因は「政治に集中しすぎたためだった」と話しました。

確かに今年は政治色が濃く、本来の授賞式の魅力が損なわれたというのは一般論としてもあるかもしれませんが、封筒を渡し間違えたのがそれと関係あるのか繋がりは不明です。

とりあえず、トランプ大統領の持論は『政治に焦点を当てすぎて、最後の確認がしっかりできていなかったのが原因』ということでした。

Sponsored Link

トランプ大統領はアカデミー賞授賞式を観ていない(はず)

この週末は、州知事らとのパーティーや会合などで忙しかったトランプ大統領。

授賞式前の会見で、記者から質問を受けたスパイサー報道官も『トランプ大統領は州知事らとのパーティーで忙しいから、授賞式は観ないと思う』と話していました。

The Governor’s Ballでのトランプ大統領

トランプ大統領

image : The White House YouTube

と言うことで、トランプ大統領はアカデミー賞の授賞式は観ていないけど、独自の”データ”を分析したところ『政治批判に集中しすぎたためにアカデミー賞授賞式は失敗した』ということがわかったようです。

個人的には、司会のジミー・キンメルは面白かったです。

関連記事:アカデミー賞司会のジミー・キンメル、トランプ大統領にツイート?

まとめ

  • アカデミー賞の授賞式で、作品賞の受賞映画が間違って発表される
  • スタッフがプレゼンターに違う封筒を渡してしまった人為的ミスが原因らしい
  • トランプ大統領の分析によると、政治に焦点を当てすぎたために最後に手違いが起きた

トランプ大統領は過去に授賞式に参加したことがあるようですが、もし今参加したら大ブーイングが起きそうですね。

Sponsored Link