政府がバロンくんのプライバシー守ってと声明?批判や中傷した人は?

ホワイトハウスの報道室が、メディアに向けてバロンくんのプライバシーを守るよう声明を出しました。これまでにバロンくんの批判や中傷した人はどうなったのでしょうか。

Sponsored Link

バロンくんのプライバシーや権利を守って!

ホワイトハウスが声明を発表

米FOXニュースによると、ホワイトハウスの報道室はトランプ政権に関する報道をしている記者に向けて、大統領の子どもたちに近づかないように伝えたそうです。

これは最近特にヒートアップしている、トランプ大統領とメラニア夫人の息子、バロンくんに関する中傷的な報道をやめさせるためだと言われています。

Fox Newsさん(@foxnews)が投稿した写真

現在トランプ大統領には4人の成人した息子・娘たちと、10歳のバロンくん、8人の孫がいます。

大統領の子どもたちが、政治的な注目を浴びずに成長する機会を与えられているのは、長い間の伝統です。

ホワイトハウスは今後もその伝統が守られることを十分に期待しています。

また、この声明が出される前から、バロンくんを擁護する声は出ており、かつて自身もホワイトハウスに住んでいたクリントン氏の娘チェルシーさんもツイッターでつぶやきました。

クリントン元大統領の娘も擁護

バロンくんをかばいつつ、トランプ批判をしているチェルシー・クリントンさんのツイッターのメッセージ。

バロン・トランプは、他の子と同じように「子供として過ごす」権利や機会を与えられるべき。

全ての子供のために立ち上がるということは、子供を傷つけるかもしれない大統領の政策に反対するという意味もあるのよ。

チェルシーさんは一人っ子で、父ビル・クリントン氏が大統領になった1993年に12歳でホワイトハウスに移り住み、バロンくんと同じくメディアや国民から注目され、テレビ番組でそばかすや髪型などをネタにされたこともありました。

クリントン一家。

チェルシーさんは現在結婚していて、2人の子供がいます。

Sponsored Link

バロンくんを批判中傷した人はどうなった?

SNSに批判の嵐

女優のジュリー・ボーウェンは、大統領就任式の様子をテレビかインターネットで視聴していたようで、画面に映るバロンくんの写真を何枚もSNSにアップ

ドラマ「モダン・ファミリー」などで知られるジュリー・ボーウェン

バロンくんがうつむいている写真には「多分ゲームボーイで遊んでいるのね。でも批判はできないわ。」頭を抱えているような写真には「バロン、有権者の大半があなたと同じ恐怖を感じているわ。」などと投稿。

そして、このジュリーの投稿に対して批判が殺到。

  • 大人が子供をバカにして何が楽しいの?
  • バロンくんはトランプの政治に関係ない
  • あなたの出てる作品はもう見ない!

ジュリーは「私はバロンくんの子供らしいところが大好きよ。ただ、就任式を明るくしようとしただけ。」とSNSで批判に対してコメントしています。

ジュリーは46歳のアメリカ人女優で、3人の子供の母親でもあり、選挙中はクリントン氏を支持していました。

ジュリー・ボーウェン Instagram

仕事をクビに?

女優のジュリー・ボーウェンは、批判を受けて嫌われただけで今のところ済んでいるようですが、仕事から外された人もいるようです。

アメリカのTV番組「サタデー・ナイト・ライブ(SNL)」のライター、ケイティ・リッチはSNSに

バロンはアメリカで初めて、自宅学習の銃撃犯になるでしょう。

と投稿。そして、炎上

ケイティは投稿をすぐに削除し、アカウントも閉鎖。

その後、アカウントを復活させて「無神経な発言をして本当にごめんなさい。」と謝罪していますが、報道によるとSNLからは無期限で謹慎処分を受けたと言われています。

この件に関して、SNLから正式な発表はされていません。

SNLは以前からアレック・ボールドウィンなどがトランプ大統領を風刺するモノマネもしており、トランプ大統領には「偏見ばかりで最低な番組だ!」と言われていました。

トランプ大統領のパロディは結構面白いんですけどね。

まとめ

  • ホワイトハウスが大統領の子どもたちについて報道しないように声明を発表
  • 特にバロンくんに関する中傷的な報道をやめるように報道陣に通達
  • 最近ネット上でバロンくんに関する報道が過熱していた

一度大統領になると退任後もガードがつくそうですが、子どもたちも前と同じ生活には戻れ無さそうですね。

Sponsored Link