オバマ大統領の「私なら勝てた」発言は本当?内容やトランプ氏の反論ツイートについて!

オバマ大統領がインタビューで「大統領選で私なら勝てた」と発言したことで、次期アメリカ大統領に内定しているトランプ氏はツイッターで「ありえない!」と怒っているようです。詳しい内容や発言をまとめました。

スポンサーリンク

オバマ大統領がトランプ氏に勝利宣言?

すでにアメリカの大統領を2期8年に渡って務めてきたので、これ以上大統領を続けることは出来ないオバマさんですが、どんな発言をしたのでしょうか?

「私なら勝てた」と発言?

12月26日に公開されたポッドキャストのインタビューで、オバマ大統領は「もしも私がもう一度大統領選に出ていたら、多くのアメリカ国民の支持を集めることが出来た自信がある」という趣旨の発言をしました。

これは敗れたクリントン氏への批判と、勝利したトランプ氏への挑戦状とも受け取れますが、オバマ大統領が言いたかったことは何だったのでしょうか。

インタビューの内容は?

インタビューによると、オバマ大統領は

  • 自分が大統領としてこの8年間やってきたことに自信がある
  • 自分が選挙運動をしていたら、クリントン陣営より、もっと支持を集めることが出来ただろう
  • (オバマ氏と同じ民主党から出馬した)クリントン氏が負けたことは、自分の8年間の大統領としての成果が否定されたわけではない

などのコメントをしています。

ただ、オバマ大統領はクリントン氏の批判ばかりをしているわけではなく、クリントン氏はメディアから平等に扱われなかったり、不公平な扱いを受けたりもしていたとフォローしていました。

クリントン陣営はこのオバマ氏の発言にコメントすることを拒否しているそうですが、やはり噛み付いてきたのはトランプ氏。

オバマ大統領のインタビューでの発言に対して、ツイッターで反論しています。

スポンサーリンク

トランプ氏のツイッターでの発言

「そんなわけない!」とツイート

トランプ氏はツイッターで「NO WAY!」=ありえない!そんなわけない!やめてくれ!と叫び、「オバマ氏は大統領選に出馬していたら私に勝てたと思うと言ったが、離職率やISIS、オバマケアがどうなったか見てみろ…(意訳)」と反論しています。

別のツイートでは「有権者はアメリカを再び偉大にしたいから私を選んだんだ!」と選挙中のスローガンでもある「MAKE AMERICA GREAT AGAIN」を使って吠えていました。

そしてさらに、自分がどれだけ支持されているかをアメリカの地図で表現していました。

トランプ氏のアメリカ vs クリントン氏のアメリカ

時に1つの写真(絵)は1000の言葉より物を言う…

それに気付いた割には、口の方も達者なようです。

まだトランプ氏のオバマ大統領の発言に対する怒りは冷めていないようですが、今後を見守りたいと思います。

まとめ

  • オバマ大統領がインタビューで「自分が大統領選に出ていたら勝てたかも」と発言
  • トランプ氏がそれに対してツイッターで「ありえない」と反論中

トランプ氏がアメリカの大統領として活動しているのを想像するのはなかなか難しいのですが、来月それが現実になるので良く見ていたいと思います。

スポンサーリンク