トランプ氏娘イヴァンカさんの今後の役割は?一家でワシントンD.C.に引越し?

アメリカの複数のメディアでは、トランプ氏の長女イヴァンカさんと夫クシュナー氏がホワイトハウスのあるワシントンで新居探しをしていると報道されていますが、その噂とイヴァンカさんの今後の役割についてまとめました。

スポンサーリンク

トランプ氏長女・イヴァンカさん今後の役割は?

ホワイトハウスにファーストレディーが不在?

ファーストレディーと言えば、アメリカの大統領の奥さんですね。

事情があれば奥さん以外の人が代理で出来るそうですが。

トランプ氏が大統領に就任後は、本来であれば妻メラニアさんが「ファーストレディー」なのですが、メラニアさんはバロンくんの学校が来年の春に終わるまでニューヨークのトランプ・タワーに住むことが既に正式に発表されています。

と、いうことはホワイトハウスにファーストレディーとして移り住むのは早くても2017年の春以降なんですね。最近はツイッターの更新も止まっていて、安倍首相がトランプ・タワーを訪問したときも、会談に同席したのはイヴァンカさんと夫のクシュナー氏でしたね。

イヴァンカさんがメラニアさんの役割をカバーするのでしょうか。

今後のイヴァンカさんの役割は?

イヴァンカさんは現在トランプ氏の会社と自身が立ち上げた「イヴァンカ・トランプ」の会社で重要な役割を果たしていますが、今後はトランプ氏の大統領就任に合わせてワシントンD.C.に引っ越すと噂されています。

選挙戦中から、父トランプ氏をそばで支えてきたイヴァンカさんは、少なくともメラニアさんがホワイトハウスに来るまでは事実上のファーストレディーの役割を務めそうですね。また、夫のジャレッド・クシュナー氏も、選挙運動中と同様にトランプ氏の相談役を務めると言われています。

イヴァンカさんとクシュナー氏には3人のお子様がいますが、家族全員で引っ越すのでしょうか?3人の子供は現在0歳~5歳です。

1/25更新 関連記事:イヴァンカさんの今後は?ファーストレディ代役は否定も女性を応援!

スポンサーリンク

イヴァンカさんの現在の家や引っ越しの噂は?

現在はニューヨークのマンハッタン在住

Elle Decorによると、イヴァンカさん一家は今週、所有するアパートの一部を売りに出したそうです。売りに出されたアパートの画像

自宅のある建物内のジムで遊ぶ長女アラベラちゃん

このアパートは寝室2つ、バスルーム2つで、2004年に購入した際は150万ドルだったのが、今回は410万ドルで売られています。とても豪華な部屋に見えるのですが、イヴァンカさん一家は同じ建物にある1600万ドルのペントハウスに住んでいるそうです。

と、いうことは売りに出したアパートは使っていなかったのかもしれませんね。現在住んでいる家はキープしているので、引っ越すかはわかりませんが、実際にワシントンDCで物件探しをしているようです。

ワシントンDCで物件探し?

アメリカのメディアCNNによると、イヴァンカさんと夫のクシュナー氏はホワイトハウスのあるワシントンD.C.で住居探しをしているそうで、政権移行チームはホワイトハウス内に「ファーストレディーの部屋」の代わりに「ファーストファミリーの部屋」を作る構想を練っているそうです。

ワシントンD.C.にあるトランプホテルの様子。イヴァンカさんのインスタグラムから。

2人ともニューヨークにそれぞれの経営する会社があるので、完全に引っ越すのかはわかりませんが、メラニアさんとバロンくんがしばらくニューヨークにとどまるので、ホワイトハウスに居場所はありそうですね。

まとめ

  • イヴァンカさんは今後ファーストレディーの役割を果たす可能性がある
  • イヴァンカさんと夫のクシュナー氏は、自宅の一部を売りに出している
  • ホワイトハウスのあるワシントンD.C.で物件探し中という噂がある

イヴァンカさんは選挙運動中から父トランプ氏に同行したり、先日も安倍首相との会談に同席したりしていたので、すでに「トランプ氏の奥様」に近い立場ですよね。もしワシントンD.C.に物件を借りるか購入するとしたら、どんなお家か見てみたいです。

スポンサーリンク