NY5番街ティファニーはトランプ・タワーの隣!トランプ氏との関係は?

ニューヨークのトランプ・タワーの隣にティファニーの本店があって、トランプ氏の次女の名前はティファニー?これには、いくつか理由があるようです。まとめました。

スポンサーリンク

ティファニーはトランプ・タワーの隣

ニューヨークの5番街

ニューヨークの5番街はパレードなども行われる大きな通りで、特に34丁目から59丁目までは高級なブティックや百貨店が立ち並んでいます

ティファニーの本店は、5番街の56丁目と57丁目の間にあり、トランプ・タワーのすぐ隣です。

地図で周りを見てみると、ルイヴィトンやイヴサンローラン、ブルガリなどもありますね。

この5番街のティファニーはオードリー・ヘップバーンの「ティファニーで朝食を」の舞台になった場所です。それくらい憧れの場所なんですね。

トランプ氏とティファニーの関係

現在映画館ではドキュメンタリー映画「ティファニー ニューヨーク5番街の秘密 (公式ウェブサイト)」が公開されていますね。

トランプ氏とティファニーの秘密はあるのでしょうか?

・・・「秘密」ではないのですが、ここではトランプ氏とティファニーの関係をご紹介します。

スポンサーリンク

ティファニーの空中権はトランプ氏が持っている?

ティファニーの本店は1940年に5番街の現在の場所に移転し、トランプ・タワーは1983年にオープンしています。

トランプ氏は80年代にトランプ・タワーを建設する際に、ティファニーの空中権を500万ドルで購入したそうです。現在のレートで5億円以上ですね!

「空中権(air rights)」はあまり馴染みのない言葉ですが、不動産用語で土地や建物上空の所有権を表す言葉です。空中の権利を購入すると言うのは、何だか不思議な感じがしますね。

トランプ氏の娘の名前の由来は?

そういえば、トランプ氏の次女のお名前も「ティファニー」さんですよね。ティファニーさんはトランプ氏と2番目の奥様マーラ・メープルズさんのお子様で1993年生まれです。

当時のニューヨーク・タイムズ紙の記事によると、ティファニーさんの名前の由来はこんな感じです。

ティファニー・トランプさんは有名な5番街のジュエリーストアにちなんで名付けられた、正確には、その空中権にちなんでである。

「空中権」が名前の由来という人は、世界中探してもなかなか居なさそうですね。

ちなみにトランプ氏はもともと「ティファニー」という名前も好きだったと話しています。

ティファニーの売上が減少?

これはちょっと残念なニュースですが、トランプ氏が次期大統領に当選してから自宅や政権移行チームの拠点となっているトランプ・タワー周辺はテロ対策の警備やデモで近づきにくい状況が続いています。

そのため、CNNニュースによると具体的な数字はわかっていないそうですが、5番街のティファニーの売上や来客数が減っているそうです。

クリスマスの時期には5番街のディスプレイを見ながらウインドーショッピングをするのが楽しみな人も多いと思うので、ティファニーや周辺のお店に近づきにくいのは残念です。

トランプ氏の政権移行チームも拠点をトランプ・タワーから移るように促されているそうなので、早く解決するといいですね。

ニューヨーク5番街 ティファニーのクリスマスディスプレイ。クリスマスツリーが宝石になってしまったようです。

まとめ

  • 宝石店ティファニーはトランプ・タワーの隣りにある
  • トランプ氏はティファニーの空中権を所有している
  • トランプ氏の次女ティファニーさんはこの空中権にちなんで名付けられた

トランプ氏と「ティファニー」にはいろいろな関係がありましたね。トランプ・タワーにまつわる逸話はもっとありそうなので、これからもっと調べてみたいと思います。

スポンサーリンク