カニエ・ウェストがトランプ氏支持を公表?大統領にも立候補?2016年の出来事

音楽のステージでも、自身のブランドのファッションショーでも、そして妻のキムや自分自身の身にもトラブル続きだったカニエ・ウェストの2016年。心配なニュースが多かったので現在までをまとめました。

Sponsored Link

カニエ・ウェストの本職は何?

歌手?プロデューサー?ファッションデザイナー?

Kanye West at the 2009 Tribeca Film Festival

credit : David Shankbone

カニエは現在39歳、アメリカのアトランタで生まれ、イリノイ州で育っています。

  • キャリアの始まりは音楽プロデューサー

→1990年代にキャリアをスタートし、はじめはヒットに恵まれませんでしたが、2000年代入ってラッパーのジェイ・Z(現・ビヨンセの夫)に作った曲などが大ヒット、一躍有名プロデューサーになる

  • その後も順調にアリシア・キーズなど有名歌手のプロデュースをし、2004年にソロデビュー

→2005年のグラミー賞では、最優秀R&B楽曲賞、最優秀ラップ楽曲賞、最優秀ラップ・アルバム賞の3部門を受賞した。

すべり出しは好調に見えるカニエですが、有名になるに連れて段々と何かがおかしくなっていきます…。

失言、暴行などでバッシングを浴びた過去

有名になったことで失言や奇行も目立ち始める

  • 2005年にアメリカをハリケーン・カトリーナが襲った際「ブッシュ大統領は、黒人のことは何も考えていない」と言って、物議を醸す
  • 2008年にはパパラッチのカメラを壊し、器物損壊で逮捕される
  • 2009年TV出演の際にマイケル・ジャクソンについて触れ「次のキング・オブ・ポップは俺さ」と発言したが、後にそんなことは言っていないと否定する
  • 2009年MTVビデオ・ミュージック・アワードの授賞式で、テイラー・スウィフトのスピーチ中に泥酔して乱入し、マイク奪う
  • ついでに「君の受賞は本当に良かったけど、ビヨンセが史上最高のビデオを作ったアーティストの1人だ」と発言して大ブーイングを浴びる→後に謝罪

自分が言ったことを後に「言ってない」と否定するのは現在も変わってないようですね。態度が大きいのはトランプ氏との共通点かもしれません。しかし、トランプ氏はアルコールは飲みません。

Sponsored Link

妻はタレントやモデルをしているキム・カーダシアン

2人は2014年に結婚しました。キムもまた、アメリカではカニエ同様お騒がせセレブの1人としてメディアに度々登場しています。

family first. @iamkimwest

Yeezus.さん(@privatekanye)が投稿した写真 –

お似合いの2人にも見えますが、最近はうまく行ってないようですね・・・。

2人の間には2013年6月15日生まれのノース・ウェストちゃんと2015年12月5日生まれのセイント・ウェストくんがいます。

2016年にカニエと身の回りに起こったことやカニエの発言など

2016年はカニエにとって厄年?自分が発端となって起こってしまったことばかりですが、色々ありました。

2月11日 新曲「Famous」がトラブルの火種に

  • ここには書けない下品なことが歌詞に書かれていたため、テイラー・スウィフトとトラブルに
  • テイラーの周りの仲間も参戦し、険悪な状態に
  • 妻キムも加わり、今も戦い(?)は続いている・・・

9月7日 炎天下のもと行われたNYコレクションで…

  • カニエはNYコレクションで自身のブランド「Yeezy」を発表
  • 開催前から、モデルオーディションの条件が「混血」だったためにブーイングをうける
  • ショーが始まるまで炎天下で立たされていたモデルの何人かは熱中症で倒れ、他のモデルも座り込む
  • 遅れて始まったショーの中でも、トラブルは続き、歩きにく過ぎるヒールのためにランウェイはアヒルのお散歩のように。

これは見ていてモデルさんたちが本当にかわいそうでした・・・。ショーを見に来たジャーナリストやセレブも酷い目に遭いましたね。

10月3日 妻のキム・カーダシアンが強盗被害に遭う

  • パリコレクションが開催されていたパリに滞在していた妻のキムが、滞在先で監禁され、強盗被害に遭う

この事件をきっかけに、それまでメディアへの露出が多かったキムが表舞台から姿を消します。今は少しずつ復帰しているようですが、一時的に仕事も収入も激減したと言われています。

11月17日 自身のライブ中に失言?を連発

  • 「自分は投票しなかったけど、していたらトランプ氏に入れていた」
  • 「2020年の大統領選に出馬することも考えている」

この「2020年大統領選出馬」宣言は今のところ、撤回はされていませんが「#2024」のハッシュタグの付いたツイッターを投稿したことから、トランプ氏の大統領2期目が終わった後に立候補するつもりにしたのかもしれません。

11月19日 ライブのステージで異常行動

  • 予定時刻より1時間半も遅れて開演したうえ、30分ほどで終了
  • ステージ上では、ジェイ・Zやビヨンセなどに対し、妄想から来ると思われる暴言を吐いていた

実際にライブに行った人たちは呆れてしまったそうです。ファンがどんどん減っていく・・・

11月21日 手錠をかけられて病院に搬送される

  • 極度の抑うつ状態と妄想性障害と診断され現在治療中
  • 妻のキムも駆けつけ、看病中と報じられている
  • 入院によって、現行のツアーは残り21公演がキャンセルになり、数十億円という膨大な損失が出ているらしい

11月29日 状況は変わらず、現在に至る

追記1:12/3現在、カニエはすでに退院したそうですが精神状態が万全ではないため、妻キムと2人の子供とは離れて生活しているそうです。

追記2:12/13、カニエはトランプ・タワーを訪れて、トランプ氏と会談したそうです。

カニエ、君は素晴らしい友人だ!

※報道によると、カニエ・ウエストはトランプ大統領の入国禁止令に怒り、2017年2月にトランプ支持のツイートを全て削除しました。

トランプ氏が危険な人物に自ら会うのは避けそうなのですが、カニエについて「良い人で昔からの友達」と述べていたそうです。この日の会談では「人生について」話したそうです。

まとめ

  • カニエ・ウエストは始めはプロデューサーとして有名になった
  • もともとよくわからない発言や行動はあったが、2016年はそれが一気にヒートアップ
  • 現在も入院していると報じられている

人を傷つけたり、嫌な思いをさせたりするような行動や発言はやめてほしいですが、今はとりあえず早く元気になってくれることを祈ります。

Sponsored Link