トランプ氏とヒラリー・クリントン氏の実際の仲は?結婚式にも出席していて夫妻同士で写真も

前回のトランプ氏の結婚式の記事で、ヒラリー・クリントン氏との仲が気になったので色々と調べていたら、こんなYoutubeの動画がありました。とぼけているヒラリー氏が可愛いですね。

スポンサーリンク

トランプ氏とヒラリー・クリントン氏の仲は?

先日までの大統領選のキャンペーン中はお互いに罵り合い、悪口を言い合い、いろんな過去のことをほじくり返して、何とか相手の支持率を下げさせようとしていた「超嫌な奴ら」でしたね。2人とももういい年 (69歳と70歳)なのに。どっちにも投票しなくていい他国民からしたら、2人の好感度はだだ下がりですよね。アメリカ国民からも、かな?

結局、投票結果が出た後のクリントン氏の涙ながらの演説や、トランプ氏のこれまでとぜんぜん態度の違う受諾演説には少々うるっと来ましたが(私だけ?)、実際この2人は本当に鉢合わせたら噛み付き合うほど仲が悪いんでしょうか。

1年以上前にアメリカで放送された番組ですが、こんなYoutubeの動画を見つけました。

ヒラリー氏がトランプ氏との仲について語っています。

ジミー・キンメル・ライブ!

日本でも知っている人は知っている、ジミー・キンメルと著名人が話す楽しい番組です。

話の要約

司会者のジミーはクリントン氏とトランプ氏の本当の仲を知りたがっており、クリントン氏に「トランプ氏と今まで友人だったことはあった?それともただの知り合い?」と追い詰めるが、クリントン氏は「トランプ氏のことは知っているわ」と言うだけで、どれくらいの仲かは明言せずとぼけている。

そこで、ジミーがトランプ氏の結婚式での写真(クリントン夫妻とトランプ夫妻が仲良く写っている)を出してきて、クリントン氏は少し動揺する。しかし、クリントン氏はトランプ氏の結婚式に列席したことは認めるが、結婚祝いの贈物などは何か忘れた、と再びとぼける。

ジミーは過去のトランプ氏の発言を引用し、大統領選で戦う前トランプ氏はあなたのことを「素晴らしい女性だ、そして立派な仕事をしている」と言っていたが、大統領選の対抗馬になってからは「アメリカの歴史上最も酷い国務長官だった」と批判されていると伝え、

これはプロのレスリングみたいな感じなのか、それともお互い嫌い合ってるふりをして、実は裏では仲良しなわけ?

by ジミー

とクリントン氏に聞く。笑

クリントン氏の言い分として、「大統領選が始まる前は私の仕事や私のことを共和党の人も良いことを言ってくれていたが、選挙運動が始まったら突然批判の嵐に変わった」。そして、クリントン氏はトランプ氏の政治家としての見解には強く反対しており、トランプ氏が言っている移民問題や女性に関することは理解不能だが、それは政治家としてのトランプ氏の立場を批判しているのであって、トランプ氏の個人的なことに対しては批判をしたくないし、する必要もないと思う。有権者には自分の信念や政策に関して訴えるべきだから、クリントン氏も自分に対して言われる政治と関係ない批判や悪口は気にしないようにしている。

ー以上

クリントン氏は大人な意見を述べていますね。このときは。

と、いうことで、クリントン氏はトランプ氏との仲を明言していません。というか、立場上できないですよね。

まあ、これは1年以上前のインタビューですが。

まとめ

  • クリントン氏はトランプ氏の結婚式に参列していた
  • 2人の本当の仲は2人にしかわからない
  • ジミー・キンメルの番組は面白い

結婚式での写真を見る限り、昔は仲が良かったのかな?という感じがしますが、2人ともメディアの前で顔を作るのは得意だと思うので事実は謎のままです。でも今後もトランプ氏とクリントン氏には絡んで欲しいです。

スポンサーリンク