次期アメリカ大統領「ドナルド・トランプ」氏の名前について調べたら面白かった件

先日トランプ氏関連のニュースで「Love Trumps Hate」をある日本のニュース番組が誤訳して話題になりましたね。Trumpsはもちろんトランプ氏の名前にかけているのですが、調べてみたら実は「ドナルド・トランプ」って最強の名前だったんです。

Sponsored Link

Love Trumps Hate.

誤訳はコチラです→「トランプは嫌い!

ちなみにこれは、レディー・ガガさんが掲げたプラカードの言葉として報道されていたので、ガガさんは大迷惑でしたね。

じゃ、「Love Trumps Hate.」を読み砕いていきましょう。皆様もうニュースで知っているとは思いますが。

  • Love=愛 (主語)
  • Trumps=~を負かす、~に勝つ (動詞)
  • Hate=憎しみ、憎悪 (名詞・目的語)

すべて合わせると「愛は憎しみに勝つ」ということですね。

この言葉はもともと、トランプ氏と大統領の座を争っていたヒラリー・クリントン氏が選挙運動中に使っていたフレーズです。

ヘイトスピーチのような差別的発言を繰り返すトランプ氏を皮肉った言葉だそうです。

ガガさんは確かにトランプ氏ではなくクリントン氏の支持を表明していたので「トランプなんか嫌い」って気持ちもあったかもしれませんが、これはクリントン派とトランプ派2つに分断されてしまったアメリカ国民に向けて「愛は憎しみに勝る、今こそお互いを大切にしましょう」というメッセージを伝えたかったそうです。

Trumpの意味

trumpには上記の動詞の他に、名詞の意味もあるのでもう一度おさらいしてみましょう。

  • 名詞:(トランプの)切り札、切り札の組、奥の手、最後の手段、立派な人、すばらしい人
  • 動詞:~を負かす、~に勝つ、~に奥の手を出す

ちなみに、ババ抜きや大富豪などのトランプゲームでの意味の「トランプ」は和製英語で、英語では「playing cards」と言います。

trumpを使った言葉

trump up=~をでっち上げる

 つ、つかってみたい・・・。
Sponsored Link

Donaldの意味

では、ドナルドダックの「ドナルド」はどうでしょうか?

こちらは男性の名前や地名として使われる名詞だそうです。

えーそれだけ?な~んだ、つまらない…と、思ったので「Behind the Name(名前に隠された意味)」というサイトでDonaldの語源を見てみたら、

  • ruler of the world = 世界の支配者、統治者

と、出ていました!なんと!

Donald Trumpの名前の意味

はい、と言うことで、ものすごいこじ付けですが

ドナルド・トランプ=世界の支配者で最後の手段

・・・立派な人でも良いんですが。

宇宙人が攻めてきたときには、是非戦ってほしいです!

まとめ

  • Love Hates Trump. = トランプは嫌い、◯愛は憎しみに勝る。
  • Trumpにはたくさんの意味がある
  • Donaldも根気強く調べたら意味 (語源) がある
  • Donald Trump = 世界の支配者で最後の手段、または、世界の統治者で素晴らしい人

英語のただの名前 (失礼) にも意味があるんですね。とても興味深いです。トランプ氏の名前が、結構イメージ通りで面白かったです。

Sponsored Link