トランプ氏は13歳でミリタリースクール送り?若い頃の容姿や性格は?

先日、トランプ氏のプロフィール記事で少し触れた「13歳でミリタリースクール送り」になった理由について、やはり気になるので調べてみました。

スポンサーリンク

少年時代のトランプ氏

ミリタリースクールに入るまで

幼少期から物怖じせず、いたずらっ子でいじめっ子だったトランプ氏にはご両親もかなり手を焼いていたようです (おそらく大きくなってからも?)。

ミリタリースクール に入れられる以前、トランプ氏は「ルールを破る」ことで有名で、周りの仲間達は「トランプ」という言葉=問題を起こしたり、揉め事に巻き込まれたりする、という意味で使っていたそうです。また、放課後に居残りさせられることを「DT」、つまりDonald Trump (ドナルド・トランプ)と呼んだそうです。

そんなこんなでトランプ氏はひっきりなしに問題行動を起こすので、裕福で上流階級のコミュニティにいた両親は頭を悩ませた末に、息子のトランプ氏をミリタリースクールに入れたのです。

ミリタリースクールに入ってから

13歳、8年生のときにミリタリースクールに入り、そこで寮生活をはじめました。トランプ氏は5年間この学校で過ごすことになります。そこには退役軍人や厳しい先生がたくさんいて、トランプ氏がお金持ちの子供というのは関係なく、他の生徒と同等に扱われたそうです。

それまで「ルールを破る」ことで有名で、問題児の代名詞だったトランプ氏ですが、ミリタリースクールでの生活はルールだらけです。朝食にありつける前だけでも

  • 起きる時間
  • ベッドメイキング
  • 制服を着る
  • マーチング

など、守らないといけないルールや他の人と同じようにやらないけないことばかりです。

これまでのトランプ氏 (もしくは私たちの知っている現在のトランプ氏)であれば、決まりを破って好き放題やりそうですが、なんと、ミリタリースクールでは常にもっともよくできる生徒の1人だったそうです。

何故か…。それは、トランプ氏の「負けず嫌いで、常にトップで有りたい」という性格のためでした。ミリタリースクールでルールを破ったり、教官に歯向かったりすれば「ダメな」生徒になってしまい、成績も落ちます。

この学校でトランプ氏は「いかにルールに従ってトップを獲るか」を学んだのです。

スポンサーリンク

おまけ:学生時代のトランプ氏

アカデミースクールのイヤーブック (卒業アルバム) のトランプ氏

授業では模範的な振る舞いをし、トップに降臨していたトランプ氏ですが、授業外では友人とトラブルになって手を出してしまうこともあり、大柄なトランプ氏を止めるのは周りも大変だったようです・・・。

また、現在も高身長でがっしりとした体型で、髪型や見た目にも気を使っていそうなトランプ氏。学生時代も「女たらし」の異名を持ち、大勢の女の子たちと付き合っていたそうです。彼の寮の部屋には週末になるといつも女の子が訪れていて、しかもみんな平均以上のお家のお嬢様で、美人 だったとか・・・

歴代の奥様がモデルや女優さんというのも、何だか納得ですね!

トランプ氏の詳しい過去の話はこちらにまとめました。

まとめ

  • トランプ氏は問題児だったので素行を改めるためミリタリースクールに送られた
  • ミリタリースクールではルールに従ってトップを勝ち獲る術を学んだ
  • 自信家で負けず嫌いなのは昔から変わらない
  • 学生時代からモテモテだった

トランプ氏が「負けず嫌い」「女好き」なのは、ずっと昔から変わらないようですね!今後の言動にも注目したいです。

スポンサーリンク